Windows10 Pro に iphone11の動画ファイルをUSB接続で取り込む

MacBookProとiphone11のファイル共有はAirDropで出来ますが、Windowsとiphoneのファイル共有のUSB接続のやり方です。itunesを使わずに出来ます。

  1. USB接続でWindows10 Proとiphoneを接続
  2. Windowsでエクスプローラーを開く
  3. 「PC\Apple iPhone\Internal Storage\DCIM」に進む

このあたりに画像と動画のファイルが有ります。あとはドラッグ&ドロップなどでご自由にエクスポート/インポートしてください。

参考までに「PC\Apple iPhone\Internal Storage\DCIM」フォルダ内では、.MOVファイルでQuickTimeムービーとなっています。

コメントをいただくことがしばしばあるため、コメント機能を有効化しました。わからないこと、間違っていること、疑問に思うこと、何でも質問受け付けます。間違っていることは適宜修正させていただきます。お気軽にコメントください。また、正しい回答を出来る方は、正しい回答でぶった斬ってコメントいただけますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください